WELCOME SHIBUYA UNESCO ASSOCIATION

私たち渋谷ユネスコでは、ユネスコの理念である平和の文化構築を地域レベルでの実現を目指すため、渋谷区内を中心に活動をしています。

イベントカレンダー

2019年7月9日(火)~7月14日(日)平日10:00 ~17:30 ・最終日:10:00~17:00

ヒト展 今年も開催します!

テーマ「たからもの・わたしとあなたとみんな」
実施期間・実施場所(会場)

期日:2019年7月9日(火)~7月14日(日)平日10:00 ~17:30 ・最終日:10:00~17:00

展示場所:渋谷区文化総合センター大和田・区民学習センターロビー(2階)

2019年6月2日(日) 14:00〜16:00

「みんなでわいわい、浪江のごはん作ってみませんか?」渋谷ユネスコ協会 × 浪江す米るプロジェクト

<日時>2019年6月2日(日)14:00-16:00(開場13:45)
<会場>上原社会教育館 料理室
・アクセス: 小田急線・地下鉄千代田線「代々木上原駅」徒歩5分
〒151-0064 東京都渋谷区上原3丁目13
お問い合わせ:namiesmile2018@gmail.com
<参加費>500円
<定員>20名
<お申し込み>終了いたしました

Please reload

お知らせ

渋谷ユネスコ協会では過去16回にわたり「人間」をテーマにしたヒト展、「感情を持つ生き物」「五感を使って」「みんなのちから」「わたしはだぁれ?」「ぼくが王様になったら~平和な国へ~」「ぼくの先祖わたしの先祖」「せかいのかお」「わたしのかぞく」「友達」「希望」「つなげよう・みんなの輪・和・わっ」「ありがとう」「未来のわたし」「自分発見・わたしの中のわたし」「みらいのくらしとわたし」を実施して参りました。

17年目を迎える今年のテーマは「たからもの・わたしとあなたとみんな」。一つの共通するテーマを中心に子どもたちが様々な方法で表現する美術展を企画しています。

渋谷区内の小・中学校の絵画の発表の場として絵画鑑賞を通して各学校枠を超えて親睦を図ります。区立、私学の小・中学生の作品、ミャンマーの子ども達の作品を展示します。

また大和田ギャラリーを訪れる一般の方々が心が童心に立ち返り、自分を再発見できる美術展です。

「ヒト展」は一貫して人間をテーマに生活習慣、価値観の違う者同士が、ヒト展を通して、心一つとなり明日への希望に向かって生きるヒントを与え続けることが大切と考えています。また、子どもたちの作品を通してヒトというすばらしい存在をもう一度見直し、国を超えてお互いの文化を分かち合い、個々の多様性を尊重する美術展を目指します。

6月2日「地域理解クッキング みんなでわいわい、浪江のごはんつくってみませんか?」を無事終えることができました。
上原社会教育館の料理教室にて、たきたてのごはんを海苔で包みおにぎりを握り、フライパンでグループごとに太い麺の焼きそばをつくりました。
美味しくいただきながら、浪江ス米ルプロジェクトの宮地さん、吉田君(両人大学卒業ほやほや)から浪江の現状と課題についての話を聞きました。
東京在住の若者たちが浪江を自ら訪ね、現地の方との交流を通して得た貴重な体験、浪江町の農業、復興の現状についての話は、参加者に様々な課題と問題点を投げかけてくれました。
そして、若者たちの真正面からぶつかって浪江の復興に取り組む情熱、行動力に感動しました。
浪江町の復興に関心を持って、浪江ス米ルプロジェクトの若者たちと継続して取り組んでいきたいと考えています。
渋谷ユネスコ協会 会長 池田敬介

Please reload

© 2015 by SHIBUYA UNESCO ASSOCIATION

  • w-facebook
  • w-youtube
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now